top

PUBLIC ARCHTECTURE

・2016 ナボタス避難ビル(フィリピン)
・2014 湘南キリスト教会(神奈川)
・2013 LAPIN(山梨)
・2010 代々木のオフィスビル(東京)
・2009 ほうとう不動(山梨)
・2010 本郷台チャーチスクール 保育園

PRIVATE HOUSE

・2019 LOVE2 HOUSE(東京)
・2017 小机の家(横浜)
・2016 バルコニーハウス(東京)
・2014 名古屋のコートハウス(名古屋)
・2014 HOUSE 119(神奈川)
・2014 スパイダーハウス(神奈川)
・2014 くねくねハウス(東京)
・2013 LAPIN(山梨)
・2012 屏風ヶ浦の家(横浜)
・2011 DAYLIGHT HOUSE(横浜)
・2011 川口邸(山梨)
・2010 ROOM ROOM(東京)
・2010 INSIDE OUT(東京)
・2009 屋内の家 + 屋外の家(東京)
・2008 水戸の住宅
・2007 屋内と屋外の家(横浜)
・2006 アクリルの家(山梨)
・2005 LOVE HOUSE(横浜)
・2005 LOVE HOUSE & MOON
・2005 毛利邸(横浜)
・2004 湧水パビリオン(静岡)

展覧会 会場構成 家具プロダクト

・2019 春霞(会場構成)
・2013 Ku u so u(展覧会)
・2011 FOREST OF SKETCH
・2013 moon chair(家具)
・2011 ガラステーブル(家具)
・2011 tsumami(プロダクト)

WORKS OF SPEED STUDIO
1999-2004

・2004 保坂邸(山梨)
・2003 3階建ての集合住宅(神奈川)
・2002 茅ヶ崎の家(神奈川)
・2001 葉山の別荘(神奈川)

春霞 HARUGASUMI

保坂猛 展覧会
会場:ASJ TOKYO CELL 内容:インスタレーション 期間:2019.3.8-3.24

健康に関連したフィットネス、照明、家具メーカーの商品をASJ TOKYO CELLに並べ、期間限定のショールームをつくる企画にて、会場構成を担当させて頂きました。 「春霞」と題し、長尺ロールの障子紙用の和紙を、面剛性をもって自立するような曲線状に設置し、曲線同士の接点をゼムクリップで止めるというシンプルな方法により、 フィットネスマシンや、家具のまわりを和紙が春の霞のごとく漂う空間を出現させました。終了後は、ゼムクリップを外し和紙はロールに巻き戻し、スケッチ用紙として再利用をし、ゼムクリップも回収し再利用し、全くゴミを出さない計画としました。
harugasumi

harugasumi

harugasumi

harugasumi

harugasumi

harugasumi

harugasumi

harugasumi

harugasumi

harugasumi

harugasumi

harugasumi


・プロデュース:ASJ
・Photo:Koji Fujii Nacasa&Partners Inc
・素材:障子用和紙、ゼムクリップ
・展示企業:ハナムラ、マナトレーディング、YAMAGIWA、Technogym Japan、YAMAGIWA、HermanMiler


作品集にもどる